写真パネル印刷(150mm×150mm)

メールでのお問い合わせ

  • 写真パネル制作

写真パネル(150mm×150mm)


610
1,000
1,600

15cm×15cmの写真パネルは、トイレの壁に並べて貼ったり、机の上にイーゼルで立てたり、カラーボックスの側面に並べて貼ったりと、 小物インテリアとしての使用に向いています。


写真パネル(150mm×150mm)料金表

1枚
610
1枚
1,000
1枚
1,600
1枚
610
1枚
1,000
1枚
1,600
1枚
1,300
1枚
2,200
1枚
3,600
1枚
1,300
1枚
2,200
1枚
3,600
1枚
1,900
1枚
3,300
1枚
5,300


写真パネル(150mm×150mm)の商品

■13mm黒パネル(ゲータフォーム) ※グロス(艶あり)

フォト紙に印刷した印刷物を艶のあるグロスラミネートで表面加工して、 ゲータフォームという13mmの厚さのパネルに貼り付けた商品です。 パネル自体の質感も高級感のある素材となります。 昔の写真でいう『光沢』がお好きだった方にお勧めの商品となります。

■13mm黒パネル(ゲータフォーム) ※マット(艶なし)

フォト紙に印刷した印刷物を艶のないマットラミネートで表面加工して、 ゲータフォームという13mmの厚さのパネルに貼り付けた商品です。 パネル自体の質感も高級感のある素材となります。 昔の写真でいう『絹目』がお好きだった方にお勧めの商品となります。

■7mm白パネル(両面紙貼りスチレンパネル) ※グロス(艶あり)

フォト紙に印刷した印刷物を艶のあるグロスラミネートで表面加工して、 両面紙貼りの7mm厚のスチレンパネルに貼り付けた商品です。 とにかくお求めやすい価格が売りとなります。色々取り替えたりという方におススメです。 昔の写真でいう『光沢』がお好きだった方にお勧めの商品となります。

■7mm白パネル(両面紙貼りスチレンパネル) ※マット(艶なし)

フォト紙に印刷した印刷物を艶のないマットラミネートで表面加工して、 両面紙貼りの7mm厚のスチレンパネルに貼り付けた商品です。 とにかくお求めやすい価格が売りとなります。色々取り替えたりという方におススメです。 昔の写真でいう『絹目』がお好きだった方にお勧めの商品となります。

■キャンバス地印刷+木枠

防炎クロスというキャンバス地の布に印刷したものを、 四角形に作った木枠に巻きつけて、裏面でビス止めした商品です。 絵画で使用するキャンバスのような仕上がりで、そのままでもおしゃれな商品となります。


写真パネル(150mm×150mm)の納期

■写真パネル激安便

24時までのご入稿で、ご入稿から3日後発送の最安値のサービスです。

■写真パネル通常便

17時までの入稿で、ご入稿当日出荷の定番サービスです。北海道・沖縄を除くすべてのエリアに翌日に到着します。

■写真パネル特急便

東京23区内であれば、ご入稿の最短3時間後にお届けする業界最速のサービスです。東京都下、埼玉、神奈川、千葉、大阪は、 入稿から5時間程度、その他のエリアはご相談ください。


写真パネル(150mm×150mm)の入稿方法

■入稿までの流れ

まずはご希望のサイズと納期、商品、枚数を選びご注文を完了させてください。その後、ご注文控えのメールに記載しております『入稿方法』を お読みいただき、ご入稿ください。

■使用する写真について

150mm×150mmの写真パネルを作成するには、元画像はi-phoneで撮った画像でも十分です。 画像サイズで1M以上あれば問題なく印刷可能です。


写真パネル(150mm×150mm)が使用される主なシーン

■3連の風景写真をトイレの壁に

殺風景なトイレのインテリアに、海や山の風景写真を、3枚の15センチパネルにして、 壁に飾るお客様もいらっしゃいます。おしゃれで安上がりなインテリアとして人気です。

■100円ショップのミニイーゼルに立てて、インテリアに

100円ショップで売っているミニイーゼルとちょうどいいサイズのパネルです。 玄関やカラーボックスの上、棚の最上段、デスクの上に飾る家族写真などに向いています。


はじめての写真パネル制作:写真パネル印刷でのデータの作り方や入稿方法など詳しいご利用方法はこちら

【ビジプリの関連サービス】 学会ポスターSNSパネル写真パネル印刷等身大パネル印刷和紙ポスター印刷